着物をリサイクルショップに持ち込みして買取処分してもらいました

リサイクルショップ 持ち込み

着物の処分を考えたときに一番に思いつくのは近所のリサイクルショップに持ち込むことじゃないでしょうか。

実際にリサイクルショップに着物を持ち込みされた方の体験談が当サイト宛に届いたので紹介しますね。

持ち込みした感じはどうだったんでしょうか。

着物を他の洋服と一緒にリサイクルショップに持ち込み断捨離しました

鹿児島県鹿児島市にお住まいの32歳女性(会社員)Tさんの口コミ

処分したのは三味線の発表会用の着物

子供の頃から三味線を習っていて、その発表会用に親に買ってもらった着物を処分しました。

年に一度ある発表会では、大人の方々は落ち着いた深緑の着物でしたが、中学生や高校生は「子供だから」という理由で、濃いめのピンク色の着物でないといけませんでした。

少しグラデーションが入っているくらいで、柄もないシンプルなデザインでした。

他の服と一緒にリサイクルショップに持ち込み

当然、自分が大人になるとピンク色は着にくく、身近に御下がりであげる子もいなかったので、断捨離をする時に他の服と一緒にリサイクルショップに持ち込みました。

結局その着物を着る機会は学生時の三味線の発表会のみで、たった4回ほど。

姪っ子にきものを残しておけばよかった

新品で作ってもらったわりには、あまり使えずもったいないなと思いましたが、個人的にピンク色が好きではなかったので、処分するのは特に抵抗はありませんでした。

ただ、今現在、小学生の姪っ子が2人いるので、その子たち用に残しておいても良かったかなぁとも感じることも…

レンタル着物もあるからと納得してます

それでも、着物を着る機会自体が日常的に少なく、正月などのイベントがある時には、今どきの女の子たちは今どきの派手な柄の着物をレンタルできるので、結局、そのピンク色の着物を残していても着てくれなかったかもしれませんね。

 

結婚引っ越しの断捨離で着物をリサイクルショップに持ち込んだ

長野県松本市にお住まいの28歳女性(専業主婦)hさんの口コミ

自分で着付け出来るようになって着物を仕立てました

着物が好きな友人ができてから、着付けの仕方を習うようになりました。

自分でちょっとずつ着付けができるようになると、そろそろ自分の着物が欲しいな、と思うようになりました。

お手入れがしやすいように洗える着物を、自分の好きな色の裏地で仕立てたので、出来上がりを見て袖を通したときはとてもうれしかったです。

京都旅行で着物を着て歩きました

普段は殆ど着る機会に恵まれませんでしたが、春に京都旅行に行く機会があったのでこれを着てお花見をしました。

京都だと着物を着ている人も多かったので気兼ねせず、街を闊歩することができました。

引っ越し断捨離で家電や着物をリサイクルショップに持ち込み

結婚を機に引越をすることになり、家具もろもろあわせて450キロほど身の回りの物を断捨離しました。

当時妊娠していたので、これからは着物を着る機会はほぼゼロになることが予想されたので、着古した洋服や家電製品などと一緒にリサイクルショップに持ち込みました。

買取は安かったけど着物が誰かにきてもらえるならと納得

もともと安い着物だったので大したお金にはなりませんでしたが、このまま私が持っているよりも誰かに来てもらった方がこの着物もうれしいだろうなと考え、処分するに至りました。

子供が大きくなったあかつきにはまた着物を仕立て、いろいろな場面で着ることができたらいいなと思っています。

 

高価な着物の査定は専門査定員がいるところがオススメ

以上、着物をリサイクルショップに持ち込みして買取処分してもらいました…と題して、着物を持ち込み処分された体験談をお伝えしましたがいかがでしたか。

やはり近所のリサイクルショップは身近で、家電や洋服などの他のいらないものと着物をまとめて処分するには向いていますよね。

ただこうしたリサイクルショップに持ち込んでも、着物に詳しい販売員が査定してくれるわけではないので納得するような買取金額にならないことが多いようです。

「少し高価な着物なんだけど…」と買取金額にこだわる方なら、バイセルなどの着物専門の査定員がしっかりと着物の価値を見てくれる買取店に依頼するのもひとつの手かもしれませんね。

【関連記事】・福ちゃんで着物出張買取を体験。1万円でしたが丁寧な査定説明に納得